今月の教室通信
スクールIE桑名中央校・WinBe桑名中央校では毎月、教室通信を発行しています。
IE(Individual Education)=個別指導

IE桑名通信  10月号

October, 2016 Vol.115 毎月20日発行 (http://www.ie-top.jp)                          

いよいよ、受験追い込み期です。中3生にとっては、2学期・期末テストがラストチャンスですよ!

暑かった夏休みが昨日の様に思いだされる今日この頃ですが、朝晩、めっぽう涼しく、時折、寒くも感じるようになりました。皆さん、風邪などひいていませんか?教室の中でも授業中に鼻水をすする音が聞こえてきます。体調管理には十分留意してください。さて、受験生の皆さんにとっては、追い込みの時期となりました。泣いても笑ってもあと数ヶ月です。今までの努力が無駄にならないよう、一日一日を大切に受験準備を進めていきましょう。さて、中間テストはいかがでしたでしょうか?よかった人は、是非、次も維持できるよう、良くなかった人は、是非、次こそはリベンジできるよう、今から、計画的に進めていきましょう。中3生の皆さんにとっては、次回、2学期期末は内申が決まる大切なテストですよ。そんな皆さんが効果的にテスト準備ができるよう、11/12(土)、11/19(土)、11/26(土)にテスト勉強会を行います。この勉強会で、まずは、学校のワークを早く終わらせましょう。また、自宅で勉強していて分からないところをどんどん質問しましょう。中3受験生の皆さんは、受験勉強の質問でもいいですよ。勉強会には、IE生以外の、クラス・部活の友達も誘ってきてください。周囲の友達がどうやってテスト勉強しているのかを探ることも点数を上げる秘訣ですよ。お友達を誘ってきてくれたIE生の方には、もれなく、「やる気スイッチキーフォルダー」を差し上げます。皆さんの参加をお待ちしています。Do your BEST!!

△PAGETOP
東大生が選んだ勉強法

@読んで記憶 VS 書いて記憶

  • 読んで記憶する東大生のほとんどが、内容を丸ごと流れで覚えようとしている。物語のあらすじをすべて頭の中に叩き込むように、参考書などの記述内容をすべて理解し、根本から記憶しようとしている。
  • 読んで記憶する東大生は本好きが多い。
  • 書いて記憶する方法は、ポイントを抜き出し、そのキーワードをひたすら体で覚える。紙に何十回と書いて覚える。
  • 両方を合わせた「五感活用」型も、東大生の中には存在する。参考書などの内容をまず、音読。特に重要な語はさらに手で何度も書いて覚える。

A勉強は必ず机の前で VS 勉強は時間が空いたらどこでも

  • 東大生の大多数は、「勉強は時間が空いたらどこでも」派。
  • 大多数の東大生いわく、「ちょっとの空き時間でも、勉強しないともったいない。」
  • 電車やバスの待ち時間、授業前の空き時間など、時間にするとほんの数分程度。
  • 屋外の机もない場所だと、落ち着かないと、無為に過ごしがち。
  • 多くの東大生はこう言った時間も利用すべし、としている。
  • 机の前では、問題集を解くなどその場でしかできないことをするべき。
  • 暗記モノはどこでもできる。
  • どこでも勉強はできる。
  • その時々に合った勉強を選んですればいいだけのこと。
  • 時間は有効に使うべし。

B成功像を思い描いて発奮 VS 失敗像を思い描いて発奮

  • 前者のタイプは、実際に東大に足を運び「来年はここで研究か」とワクワクしながら勉強に戻った。
  • 東大に行ったらあれもしよう、これもしよう、と楽しいことを想像していた。
  • 今まで頑張ってきた過去を振り返り、ここまでやってきたから絶対合格できるぞ、と気合を入れた。
  • 後者のタイプは、ここまで周囲に吹聴したから、合格しなかったらマズイ。
  • 合格できなかったら、どこにも行くところがないぞと、自分を追い詰めることで、土壇場の底力を発揮させているよう。
  • 状況に応じて、「明るい未来」と「暗い未来」を使い分ける混同タイプもいる。
  • 成績が上がっているときは、「明るい未来」を想像して、一気に調子を上げる。
  • 気分が乗らないときは、「暗い未来」を考えて、自分に活を入れた。
△PAGETOP
「マインドマップ」って何? 〜マインドマップ記憶術のご紹介

マインドマップは、英国の教育者トニーブザンが開発した思考技術です。それはまさに自然を模倣したかのようにノートをとる方法で、理解力、記憶力、発想力、問題解決力をはじめとした様々な脳の力を一瞬にして引き出します。ビルゲイツ、アルゴアをはじめ、グローバルリーダーが活用。IBM、ディズニー、BMW、ナイキ、香港上海銀行等の国際企業では研修が行われ、マインドマップで会議が行われることもしばしば。
マインドマップは教育界でも広く活用されています。とくにOECDによる学習到達度調査トップのフィンランドは、「カルタ」と呼ばれるマインドマップが国語の授業で使われています。21世紀はインテリジェンスの時代。答えのない時代において、答えを導き出す必須のツールとして、分野を超えたリーダーたちが、マインドマップを活用しているのです。だから、マインドマップは学習・仕事・生活のあらゆる場面で活用することができます。

頭の中が整理される

マインドマップは頭の中に眠っている情報を整理したり、新しい情報を取り入れたり、相手に何かを伝えたりする時に力を発揮します。

マインドマップで身に付く力

・情報整理力 ・読書力 ・記憶力 ・発想力 ・プレゼンテーション力 ・スピーカー力 ・問題解決力 ・コミュニケーション力

IEでは、理社国の期末対策授業で、講師と一緒に「マインドマップ」を書いて頂き、少しでも効率良く記憶できる事を目指しています。是非一度、お試しください。詳しくは、教室へご一報ください。

△PAGETOP
11月の予定

10月23日(日) ぜんけん模試【中3のみ】
10月29日(土) 漢検試験日(午後5時〜)
10月下旬から12月上旬 IE保護者面談
10月30日(日)〜11月06日(日) IE秋休み【自習室も含め完全休業】
11月12日(土) 期末テスト勉強会【1回目】
11月13日(日) 自習室開放
11月14日(月)〜18日(金) 市内各中学で期末テスト【中3のみ】
11月19日(土) 期末テスト勉強会【2回目】
11月20日(日) 自習室開放
11月23日(水・祝) 私立高校入試説明会
11月26日(土) 期末テスト勉強会【3回目】 通常授業日(休校ではありません)
11月27日(日) 自習室開放

△PAGETOP
保護者面談にご出席下さい!

現在、お子様の中間テスト結果を拝見しております。見事、上がった生徒さん、残念ながら下がってしまった生徒さん、それぞれです。IEでは、原因分析を行い、保護者様と今後の対応・対策をお話させていただきたいと願っております。ご多忙の折、大変恐縮ですが、ご出席いただけますようお願い申し上げます。

△PAGETOP
個別指導 スクールIEは、完全担任制、オーダーメイドの個別指導です スクールIE桑名中央校
〒511-0058 桑名市千代田町38 岡村ビル2F   TEL 0594-27-4050 FAX 0594-27-4051